中国茶サロン茶縁

中国茶台湾茶でもっと暮らしに彩を

6月のサロン終了しました。

| 0件のコメント

 

IMG_7967

 

6月のお教室も、全ての予定を終了することができました。皆さま、まことにありがとうございます。

最後まで庭の紫陽花が彩りを添えてくれた今月は、まさに緑茶三昧。

中国の緑茶は、それはそれは種類が多くそれぞれの個性が光っています。私もまだまだ本の中でしか知らない緑茶が数え切れないほどあります。

IMG_7696

今年も、はじめましてのお茶との出会いがあり興味は尽きません。貴重なお茶、王道のお茶、日本と関係の深いお茶、、お教室でご紹介させていただきましたが、みんなでじっくり味わう時間が私の何よりのたのしみです。みなさまご自宅でも中国緑茶を淹れて、だんだんと臨機応変に美味しい味と香りを抽出するコツを掴んでいらっしゃり、お茶仲間が増えて嬉しい限りです。

IMG_7966

6月9日は旧暦の5月5日端午の節句でした。中国では粽を食べます。日本でお馴染みの中華粽は広東風の肉入り粽ですが、写真の粽はお教室でお出しした北方のもの。私が住んでいた天津あたりの粽は、棗や小豆の入ったあっさりとした甘みがあり小ぶりなのです。生の糯米から40分ほど茹でて出来上がり。必ず冷めてからいただきます。

コメントを残す

必須欄は * がついています